So-net無料ブログ作成
検索選択

きんぴか ネタバレ 4話 感想 娘のために尊敬している人を殺せるか [きんぴか]

WOWOWの連続ドラマW「きんぴか」4話のネタバレ・あらすじ・感想です。

健太とマリアのシーンは大人だった・・・・。
3話のネタバレ・感想

そんな健太の命が狙われます。
また波乱の予感。
4話のネタバレ、感想に入ります。

きんぴか4話放送後のネタバレ・感想

sponsored link



「きんぴか」4話のネタバレ・あらすじ・感想


天崇連合会の跡目争いが激化する中、
総長・新見源太郎(品川通る)から力量を認められている健太(中井貴一)が突如何者かに撃たれた。
「今度こそ、本当に沈めるぞ!!」

一命を取り留めたが、今度は健太の弟分である克也(青柳翔)の娘が誘拐された。
交換条件として、克也は健太を殺せと脅される。

健太は「俺の命よりテメエの娘の命がいちばん大事だ。俺を殺れ。絶対外すんじゃねーぞ」と言い、
克也の持つ拳銃を自分の胸に当てる。

克也はまだ健太を尊敬している。
殺せるだろうか・・・。


一方、広橋(ユースケ・サンタマリア)はジャーナリストの草壁(三浦誠己)から
「法廷で証言台に立ち、保釈された山内(村井國夫)の収賄の真実を話してほしい」と言われる。

山内は刑事の佐久間(神尾佑)によって釈放された??
「黒いネズミが、俺の身内にもいるらしい」
老刑事の向井(綿引勝彦)は何かを感づいたか・・・・。


sponsored link




やっと福島克也(青柳翔)がたくさん出てきます!
楽しみ!!!しかし子持ちの役とは(*_*;
今回は原作を読んでいないので・・・

原作は浅田次郎さんのきんぴかです。

きんぴか4話放送後のネタバレ・感想

≪過去のネタバレ≫
1話 2話 3話

4話はWOWOWプライム
3/5(土) よる10:00
3/7(月) 午後0:20
3/7(月) よる10:00
3/12(土) 午後0:00

sponsored link




共通テーマ:テレビ
Copyright © 美しき罠~残花繚乱~あらすじ・ネタバレ・結末ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。