So-net無料ブログ作成

ワイルドヒーローズ あらすじ 8話 黒幕は誰? [ワイルドヒーローズ ネタバレ]

『ワイルドヒーローズ』8話の
ネタバレ、あらすじ、感想です。


日花里(桜田ひより)は、
死んだと思っていた父親・幸雄(大浦龍宇一)と再会。


だがと父親は、
「日花里じゃない!お前は誰だ?」


日花里は偽者でした。
これは一体どういうこと?
一番の黒幕は誰なんでしょう・・・


最終章突入。
ネタバレ、あらすじ、感想に入ります。

6/15(月)追記
黒幕レインマンは、ひかりの母親(横山めぐみ)!最終回の儀式とは?

最終回の結末を勝手に予想


sponsored link




『ワイルドヒーローズ』8話前半のネタバレ、あらすじ、感想



キャスト・相関図 風愛友編
キャスト・相関図 悪役・謎の敵編


警察に射殺され死んだと思っていた
日花里の父親・幸雄(大浦龍宇一)


日花里(桜田ひより)はやっと父親と再会。


だが父親は「日花里じゃない!お前は誰だ!」
不敵な笑みを浮かべる日花里。


日花里は偽者だった!?
「残念、バレちゃった」
ひかりが黒幕!?


「キー坊、騙しやすかった。バカだから。
 ビーフシシューまで作ってくれてありがとう」

※以前もこの類で、
 日花里が危機を伝えましたよね。
 ということで、日花里は嘘をついています。


幸雄は本物の日花里に会えるまで
SDカードのロック方法を教えないと言います。


そしてヤクザの千駄木(梅沢富美男)は、
田川(塚本高史)に日花里を射殺しろと命令。


千駄木が父親・幸雄を殴ると、
ひかりは思わず「お父さん!」と言ってしまった。


呆気なく、幸雄がひかりじゃないって言っているのが
嘘だとみんなにバレました。


田川は銃を千駄木に向けた。
田川は、希一(TAKAHIRO)たちを、
この場から逃がそうとしてくれたのでした。

※田川は、希一たちを頻繁に助けてくれますね。
 ヤクザですが最終回までには、
 堅気になってそう。


宗教団体「かがやきの方舟」の教主、
榊(村井國夫)も田川に、
千駄木を殺したければ殺せと。


「愚かですね、ヤクザは・・・」


ヤクザとかがやきの方舟は、
手を組んでいるようで組んではいなかった。

 


なんとか逃げだせた希一たち。
だけどミッキー・洸介(青柳翔)は、
田川の様子を見に戻ると言い出します。


「一人のほうが動きやすい」というミッキー。

「お前は誰だ!」と希一。
「俺は俺だ」とミッキー。


車で連れ出された田川を、
ミッキーはバイクで追いかけた。

※変なカップルにバイクを借りてたけど、
 あんな所でイチャイチャしてます?(笑)


田川はヤクザに囲まれ、
殺されかけていました。


そこへ、洸介が一人で助けに乗り込みました。


sponsored link





ミッキーを心配するメロス・透(佐藤大樹)


テンテン曰く、
風愛友、ユーアーユー」は、
ミッキーが付けたと。


ミッキーが大事にしているもの3つ。
風=自由。
愛と友は間違えると束縛になる。


だから相手も自分も風みたいに
自由ってことを忘れるな。
自由にするって、相手を信じるってこと。




希一たちと日花里、父親・幸雄は、
希一たちが昔集まっていた廃墟に
身を寄せました。


日花里は父親が嘘を付いているのに
すぐに気付いたと。


幸雄は海外に一度逃げると言います。
いざという時に、空港近くのトランクに
荷物を置いていると。


そのトランクの鍵は山荘に隠している。


その鍵を幸雄に渡す希一。
※3つの鍵のうち、
 残りの1つは幸雄のトランクの鍵だったんですね。
 っていうか希一は、持ち歩いてたんだ。



ポンジャラ・哲平(野替愁平)の様子を病院に見に行く、
希一とピーちゃん(八木将康)


SDカードを、かがやきの方舟に
渡してしまったことを、
警視庁の大島警部(姜暢雄)に謝る希一。


だが本物のSDカードは、
チョコ(岩田剛典)の体内。

※やはり7話のあの時、
 大島警部(姜暢雄)はすり替えていたんですね。


SDカードを飲み込み、
倒れてしまったチョコが、目を覚ましました。

※っていうか、山荘みたいなところにいたけどナゼ?


その側には美史(水沢エレナ)

そして・・・・


死んだはずの、さわこ(原日出子)と
謎の男・まもる(前田公輝)が!!!!

4話で、かがやきの方舟の教主・榊(村井國夫)の指示で、
 美史が点滴に薬を入れて殺害してしまった感じでしたが、
 生きていたんですね!





そして美史(水沢エレナ)は、
姉でスナイパーの双葉(渡辺舞)
そのSDカードは偽物だと伝えました。


「お姉ちゃんが、かがやきの方舟を脱退すれば、
本物のデータを渡す」と。


美史は、姉・双葉を救い出すため、
宗教団体「かがやきの方舟」に
洗脳しているフリをしていたのでした。

※美史も最終回までに、良い人になりますね。


双葉が入信してしまったのは、
両親が死んでしまったため。


自分が壊した、もう帰る場所は無いと。
何度も死のうとした。


母親が死んだのは事故。
父親は自殺。


「私のせい、お父さんとお母さんが死んだのは。
 生きる意味を与えてくれたのは先生。

 私はこれからも先生のために生きる、
 データを頂戴」と双葉。


そこへ希一が突然現れました。


「一緒に笑える誰かがいれば、
自分の人生を生きられる」


希一のこの言葉に、
双葉の心は揺れた・・・・・。




以上が『ワイルドヒーローズ』8話前半の
ネタバレ、あらすじ、感想でした。

8話後半のネタバレも、ぜひお読み下さい。


8話の感想

8話の視聴率は8.7%

9話のネタバレ
9話の感想


sponsored link




黒幕を勝手に予想してみました。
黒幕はかよちゃん!?
黒幕はミッキー!?

黒幕はチョコ!?
黒幕は希一の義父!?
黒幕はひかり!?


過去のネタバレ
目次 / 1話 / 2話 / 3話 / 4話 / 5話
6話 / 7話 / 8話 / 9話 / 10話 】

ワイルドヒーローズの目次

共通テーマ:テレビ
Copyright © 美しき罠~残花繚乱~あらすじ・ネタバレ・結末ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。