So-net無料ブログ作成

ワイルドヒーローズ ネタバレ 4話 感想!フーアーユーが無かった [ワイルドヒーローズ ネタバレ]

ワイルドヒーローズ4話ネタバレあらすじ感想です。

フーアーユー、お前は誰だ?、俺は俺だ!
これが無かった!!!!


そして、がんちゃんと酒井美紀の不倫。
この二人も珍しく裸ではなかった(笑)


そしてまだ、
日花里(桜田ひより)は何者なのか分かりません。


過去のネタバレ
目次 / 1話 / 2話 / 3話 / 4話 / 5話
6話 / 7話 / 8話 / 9話 / 最終回(10話)


sponsored link





『ワイルドヒーローズ』4話のネタバレ・あらすじ・感想


テンテンこと林田典明(黒木啓司)が、
妻・ももよ(平田薫)のお腹の子が


自分の子だと思えず、
置き手紙残し家出しました。


≪自分を貝つめるたびに出ます。
 さがさないでください。≫

※貝つめるって(笑)
 典明はバカな設定みたいね。



典明は、希一たちの中に
子どもの本当の父親がいると思っています。

キャスト(出演者)・相関図


※だから典明は、
子どもの話しが出ると顔が曇ったんだね。
っていうか、このシーンって必要(笑)?





希一は、とりあえず日花里は
担任のさわこ先生(原日出子)に預けられたので
ホッとしていました。



ですが希一は日花里が気になり、
さわこに電話をするが、いつも留守電。
なので学校に様子を見に行くことに。





ヤクザ柳原(音尾琢真)は、
超小型盗聴器を希一に仕掛けろと、
田川(塚本高史)に命令。



田川(塚本高史)は希一を訪ね、
「ヤクザから足を洗って街を出る」と話し始めました。

3話で田川は希一たちを
助けてくれましたからね。
やっぱり良い人?


「もう疲れたよ~、パトラッシュ」
そう言って、希一を抱きしめる田川。



そして餞別として、
ブレスレットを渡しました。



何も疑わず腕につける希一。
ですがそれは、盗聴器を仕掛けたブレスレッド。

※全然良い人じゃなかった(笑)


++++++++++


自宅に帰ると、
隣の部屋に住む美史(水沢エレナ)もちょうど帰宅。


「それってパワーストーン?
彼女さんからの?」


「いないですよ、彼女。
良かったらこれどうぞ」


「あぁ・・・・大丈夫、いらない」


これらの会話を、
田川と柳原は聞いています。



希一は部屋に入り、
日花里が書いた手紙が落ちていることに気付きます。

助けてくれてありがとう
キーぼう大好き







場面が変わり・・・


ポンジャラこと哲平(野替愁平)が
好意を寄せている、


スーパーの店員・森山花(中村静香)が、
店長に怒られてるのを止めに入ります。


++++++++++


ピーちゃんこと神部剛(八木将康)は、
妻・紗彩(二宮愛)にパスカルくん3号(20万円)をねだられています。


「子どもの代わりにはなんねーぞ」

「分かってるよ」

「紗彩とずっと二人でも楽しいよ」

※あーーーー、
 こういうことだったのね。

 赤ちゃんが欲しいんだけど、
 できないのか・・・・。


+++++++++++++++++


またラブホテルで密会する不倫カップルの、
春太郎(岩田剛典)と志穂(酒井美紀)




「毎日会わなくてもいいじゃん」

「例えば地球に隕石が衝突するとして・・・・」

また究極の選択を春太郎に迫る志穂。

そして珍しく裸ではなかった(笑)





そのころ日花里は、
さわこの住む団地で監禁されていた。



勝つまで負けるな、勝つまで負けるな
呪文のように唱えていました。



腕は、フエラムネを吹く謎の男(前田公輝)と
手錠でつながれていて、



脱走を試みてみるも
失敗してしまいます。
謎の男(前田公輝)について



男が日花里の首を紐でしめようとした時、
さわこが止めに入りました。
やめなさい。その子は、まだよ



謎の男はさわこの子どもで、
さわこが男を操っていたのでした。

※好物はフエラムネっぽい。



「刑事さん殺した?どうして?」

日花里は、男がさわこの命令で、
刑事の赤城(内藤剛志)を殺害したのを知ります。





あくる日、希一はさわこの携帯に留守電を残し、

ミッキーこと三木洸介(青柳翔)
チョコこと春太郎岩田剛典
ポンジャラこと哲平(野替愁平)
ピーちゃんこと神部剛(八木将康)
メロスこと里島透(佐藤大樹)

6人で日花里の学校に向いました。


++++++++++


途中、さわこから電話が入り、
日花里は熱があるので
学校は休んでいると言われます。



そこでなんとか日花里に電話を代わってもらい、
久しぶりに日花里と話をしました。



キー坊、ビーフシチューまた作ってね
キー坊、とって、くれてありがと」と日花里。



日花里は、謎の男に紐で首を
絞められそうになりながら
電話をしています。



希一が「会いに行っていいですか?」と言うが、
それも断られ、どうにか写真をメールで
送ってもらうようにお願いしました。



さわこは、日花里がフエラムネをくわえ
笑ってる写真をメールしました。



希一は少しホッとしたが、何かがおかしい・・・・・。



日花里は、嘘をついてることを分からせるため、
そして「とって、くれてありがとう」も、



希一に書いた手紙の≪くれてありがとう≫の部分を取ると、
助けて≫になる・・・・



様子がおかしかったのは、
日花里からのSOSでした。


※なかなかこんな風に
SOSを伝えられなくない?

日花里もすごいし、
このことに気付いた透もすごい。


++++++++++++++++


小学校に着き、藤代さわこを尋ねました。


が・・・・


貼ってあった写真を見て洸介は愕然。



sponsored link






藤代さわこという教師はいたが、
日花里を預けた人と顔が違う!



あの中年女性(さわこ)は、
日花里の担任ではなかった。



洸介は土下座して謝りました。





一方日花里は、
謎の男と会話をするようになっていた。


男の手に蚊が止まり、

「殺さないの?」

「命令されてない」

「命令されたら殺すの?」

「殺す」

「人を殺すなんて、いけないことじゃない?」

「どうして?」


日花里と男の会話をさわこが止めます。


「色目使ってる暇があるのなら、
思い出してよ、もう時間がないんだから」



そんな時、さわこに電話が入ります。
先生、まだ記憶が・・・・



さわこは、その先生の指示で、
日花里がいた中根山に行くと言い出しました。

※新たな登場人物「先生」



さわこも、何者かの命令で、
日花里が知っている『何か』を探しているのでした。

※さわこも赤城刑事みたいに、
お金欲しさに『何か』を探している?





希一はさわこに電話しますが、出てくれません。


春太郎が、さわこがおばさんだと知ると、
自分の写真をさわこにメール。



すると、次は即電話に出てくれました(笑)


希一は日花里と
なんとか電話で話ができました。



「日花里の言葉、ちゃんと伝わったから」

必ずみんなで会いに行く。
だから、それまでどんな辛いことがあっても、勝つまで負けんなよ


「中根山!中根山!中根山!」
日花里は叫びました。



希一たちも、中根山を目指します。



それを盗聴器から聞いていた、
田川と柳原も中根山に向います。





日花里たちは中根山に着き、
さわこにどんどん連れて行かれます。
この山・崖のロケ地


「どこ!どこにあるの?思い出せ!!」
さわこは日花里を崖から落とそうとします。


「覚えていることを全部話しなさい!」


「キー坊、助けて!!」



やっと希一たちは、
日花里たちを見つけました。
この橋のロケ地



さわこは謎の男(息子)に
希一たちを殺せと命令します。



「御恩を返すのよ、
私たちが生きていられるのは誰のおかげ?


夫も両親もみんな逃げて行った。
先生だけは、手を差し伸べて下さった」

※謎の男は、なんらかの障害があるっぽいね。
感情が無いみたいです。


希一が、さわこと男を説得。


謎の男は、母親が大好きだから、
母親の命令に従って人を殺してきたと。



男は、さわこを見つめます。
泣き崩れるさわこ。



日花里は、キー坊の元に逃げることに成功。


++++++++++


そこに・・・・・

「はい、ご苦労さん」
ヤクザの柳原たちがやってきました。
ヤクザ柳原(音尾琢真)について



希一たちと柳原たちの乱闘が始まるが、

フーアーユー

お前は誰だ

俺は俺だ

これらの言葉が無かった(笑)



希一は日花里を連れて逃げ出そうとするが、
日花里は柳原につかまってしまいました。



そして、柳原は謎の男を銃で撃つ。
ですが、男(息子)をかばった
さわこが撃たれてしまいました。



「あっち側に、見つけ次第
やっちまいなって言われているからな」
と柳原。



「あっち側?」と希一。

※きっともっと上に大きな組織があるんでしょうね。



男は柳原を殺そうとするが、
「殺さないでくれ」と言われ止めます。



「殺さない、分かった、
どうして殺してはいけないか、

分かった。悲しいから。
ママが死んだら、いなくなったら悲しい」

※無感情に見えて、
心の奥底では、母親が好きという感情はあったんですね。



だが、柳原はまた男を銃で撃とうとする時、
よろけて崖から落ちそうに。



それを男が助けようとするが、
柳原と二人で崖から落ちてしまいました。
この崖のロケ地


++++++++++


田川が「あとはこっちで引き取る」



日花里がフエラムネを吹くと、
山からもフエラムネの音が。

「日花里、あいつはきっと生きてる」







典明は、ももよのお腹の子を受け入れる決心ができた。


典明は、ももよみたいな子が、
自分のことを好きなのが
信じられないと。


だけど、ももよは、
典明の馬鹿なところも全部好きだと。


そして抱き合っているところに、
希一たちが帰って来ました。

※この典明とももよのやり取りって必要?


+++++++++++++++++++++


希一は母親にメールします。
「母ちゃん、ありがと」


※今日は母の日ですからね。
だけどドラマの設定は、
4/27になってました。







場面が変わり、
さわこが病院のベッドの上。



さわこ「先生、申し訳ありません。」



謎の初老の男(村井国夫)がやってきます。
「いいんだよ、今までご苦労だったね」



「先生、ありがとうございます。
あの・・・マモルは・・・」

※謎の男は「マモル」って名前みたいです。



「心配いらないよ、
すぐに会えるからね」



看護師が、点滴に薬剤を入れます。



「マモル君ともすぐに会えるよ、天国で」



看護師を見て微笑む謎の初老の男。



その看護師は・・・・



なんと美史(水沢エレナ)!!!

※え!ただの看護師じゃないのね!
だから希一の隣の部屋に引っ越してきたのかな?





以上が『ワイルドヒーローズ4話の、
ネタバレあらすじ感想でした。

4話の詳しい感想

4話の再放送
4話の視聴率は9.2%



過去の感想
目次 / 1話 / 2話 / 3話 / 4話 / 5話
6話 / 7話 / 8話 / 9話 / 10話 】



新たな謎の人物が出てきましたね!

そして・・・・

看護師の美史は悪者!!



全く見る気の無かったドラマですが、
だんだんと引きこまれています(笑)

最終回の結末を勝手に予想

次回5話は、5/17(日)夜10時半から。
5話のネタバレ
5話の感想


それではまた。

ワイルドヒーローズの目次


sponsored link




共通テーマ:テレビ
Copyright © 美しき罠~残花繚乱~あらすじ・ネタバレ・結末ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。