So-net無料ブログ作成

ワイルドヒーローズ ネタバレ 1話 感想 カッコいいけど設定が笑える [ワイルドヒーローズ ネタバレ]

ワイルドヒーローズ1話ネタバレ感想です。
(4/19(日)夜10時から放送分)

※2話からは夜10時半から。



大好きな青柳翔さんが出演します!



みんなカッコいいのですが、
話しの設定が笑える。

1話の詳しい感想


sponsored link





『ワイルドヒーローズ』1話のネタバレ・感想



ワイルドヒーローズ.jpg
※ドラマHPよりお借りしました。



キー坊こと瀬川希一(TAKAHIRO)は
医療機器メーカーの営業マン。

※営業マンってちょっと笑える。


キャスト・相関図



営業成績は全然ダメ。
医師に相手にされず、
看護師の美史(水沢エレナ)にバカにされます。



接待でも、パブで法外な料金を
取られそうになり、



払わないでいると、
ヤクザの田川(塚本高史)
詰め寄って来ました。



が・・・・




田川は希一を見て驚きます。

希一と田川は知り合いでした。

※なかなか無い偶然の再会。



10年前希一は、
「風愛友」に属しており、

※フーアーユーと読むそうです(笑)

who are you?

フーアーユー(笑)



田川が属するグループと
対立していた。



決戦の日、
希一は現れなかった。



希一は「最強のヘタレ」という、
地元で伝説を残していたのでした。



その後、希一は大学に進み、
東京に就職。



昔の伝説のこともあり、
仲間とも疎遠になっていた。



だが今回、
転勤で10年ぶりに地元に戻ったのでした。



田川は「昔の知り合い」ってことで、
法外な料金を見逃してくれた。



そんな時、希一はそのパブで、
ヤクザに追われているという少女(桜田ひより)と出会う。

※ここの設定がありえないんだよな~。



野生児のように暴れる少女。
パブから帰ろうとする希一の後を、
少女は追ってきました。



異様に怯えている少女。
希一はとっさに少女をかくまいます。

※最後に分かるのですが、
この少女の名前は、
五嶋日花里(桜だひより)という名前。



希一は警察に保護を頼もうとするが、
少女は警官を見ると異常に怯え出した。



希一は、
仕方なく自分の家に連れて行った。

※少女を家に連れ込むって(笑)



次の日、希一は偶然
チョコこと春太郎(岩田剛典)と再開。

※なんか偶然の再会が多いな(笑)



春太郎はカラオケボックス『ウララ』の
雇われ店長をしていた。



「また昔の仲間で集まろう」と、
希一は春太郎に言われるが、



10年前の伝説の件もあり、
曖昧に断ります。



この10年でかつての仲間も
それぞれの道に進んでいた。



テンテンこと典明(黒木啓司)は、
クリーニング店を営み、
妻・ももよ(平田薫)は妊娠中。



ミッキーこと三木洸介(青柳翔)は、
祖母・佳代(草村礼子)の介護で忙しい。



ポンジャラこと哲平(野替愁平)は、
万引きGメンをしている。



ピーちゃんこと神部剛(八木将康)については、
トラック運転手。



※みんな「お前は誰だ」と呟く。
なんだかな~って感じです。


フーアーユー

who are you?(笑)



彼らは、春太郎から
希一が戻ってきたと聞くと、
驚き複雑な顔をした。



10年前の出来事が、
どうしてもしこりになっている。。。。



その頃、刑事の赤城達彦(内藤剛志)が、
誘拐事件として
その少女の行方を追っていた。



田川は春太郎のカラオケボックスに押しかけ、
希一の居場所を問いただします。



すぐに田川は季一のアパートを見つけ出し、
少女を連れ戻しに来た。



「なんでヤクザに追われてるんだ?」
希一は少女に聞くが、



「わからない!思い出せない!」
この一点張り。
少女は記憶を失っていたのでした。

※この設定もありえないな~。



チャイムをガンガン押され、
ドアが壊されそうになった時、



希一はピンチになったらココに行けと、
カラオケボックスのチラシを渡します。



「ここにオレの仲間がいる。必ず、助けてくれる」

※「また会おう」って言われて、
 曖昧な返事をしておきながら、
 当てにするっていう(笑)



希一は田川に激しく問いただせるが、
「少女のことはもう知らない」とシラを切り、
ボコボコされます。




一方少女は、
偶然出会った透(佐藤大樹)のお陰で、
カラオケ店『ウララ』に辿り着きます。

※また偶然の出会い(笑)



希一の状況を知った透たちは、
希一を助けようとするが、
春太郎は「昔の裏切りを許せない」と。



すると洸介が、
10年前の希一の裏切り、



なぜ「伝説のヘタレ」になったかの理由を
語りはじめました・・・・。



決戦の当日、
大学受験の日とかぶっていたから。



希一は、仲間ではなく、
大学受験を選んでいたのでした。



その理由は、
希一の母・瀬川澄子(浅香真由美)の
再婚話が出ており、



希一の母は、
再婚相手の瀬川努(長谷川初範)に、



希一のことをヤンキーではなく、
まじめな受験生と話していたので、



その辻褄を合せ、
母を再婚させたかったから、
大学を受験したのでした。



なぜ洸介だけが
このことを知ってるのかと言うと、



受験の日(決戦の日)の直後、
洸介の祖母が希一の母に言われたから。



ですが希一は、
本当は決戦に行きたかった。



一生後悔するって分かってた。
ヘタレと言われるのが辛いのではない。



仲間を裏切ったことを一生背負うのなら、
殺された方がマシだと。

※希一は、決して裏切ったわけでは
ないんですね。
「伝説のヘタレ」でもない。



sponsored link






田川は、少女の居場所を
希一の問いただしてる最中、
刑事の赤城から連絡が入ります。



「早く少女の居場所を白状させろ」
白状させたら希一を殺せと。。。。

※げーーーーー何!?
一気に赤城が気になりだした!



やっと洸介たちが希一を助けに来て、
希一は解放されます。



そして少女を赤城に引き渡すのですが・・・・



不穏な音楽が流れます。



希一たちと別れた後、
赤城は少女の腕を力強く握る。

※よく考えれば、
男の刑事1人で引き取りに来るって
無いよね?



以上が『ワイルドヒーローズ1話の、
ネタバレ感想でした。

1話の詳しい感想
1話の視聴率は9.7%


ツッコミどころ満載のような気がします。
キャストもつっこみどろこ満載(笑)


フーアーユー

who are you?

お前は誰だ


多分、日花里のことを指してるんだと思いますが・・・・



少女・日花里のことより、
刑事の赤城が一番気になる。




2話は4/26(日)夜10時半から。
2話のネタバレ


青柳翔さんの大ファンなのですが、
ドラマの内容は全く興味無し。



目の保養として、
2話も見ておきます。



それではまた。


【ワイルドヒーローズの目次】



sponsored link




共通テーマ:テレビ
Copyright © 美しき罠~残花繚乱~あらすじ・ネタバレ・結末ブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。